【令和3年度・国立中学受験】新型コロナウイルスの影響は?

小学生

新型コロナウイルスによる、学校休校措置の解除からはや2カ月。令和2年は現在、2週間から3週間という短い夏休みを迎えています。

夏休みといえば、小学6年生の受験生にとっては夏期講習や学校説明会など、受験に向けた準備に忙しい時期です。そんな受験生と保護者にとって、来年度の入学試験における、新型コロナウイルスの影響が気になるところです。

  • 令和3年度の国立中学受験はどうなるの?
  • 学校説明会や入学試験は例年通り行われるの?
パンダ先生
パンダ先生

このような疑問にお答えします。

そこで、この記事では

【令和3年度・国立中学受験】新型コロナウイルスの影響は?
というテーマでお話しします。
この記事の内容

    国立中学受験指導歴14年の、私パンダがお答えします

  • 令和3年度の国立中学受験はどうなるのか?
  • 学校の入試説明会や入学試験への、新型コロナウイルスの影響はあるのか?

なお、新型コロナウイルスに関するその他の記事については、「子育てママのお悩みQ&Aまとめページ」からどうぞ。

【令和3年度の入試情報】一部の学校で発表

一部の国立中学校で、令和3年度の入試情報が発表されました。

令和2年も夏休みを迎え、入学試験に向けて本格的に動き出す方も多いと思います。新型コロナウイルスの影響が懸念される令和3年度の中学入試では、国立中学もその例外ではなく、何らかの影響が懸念されます。

そこで、関西の国立中学8校のホームページを確認し、各校の令和3年度の入学試験に関する情報を調べてみました。関西圏以外の国立中学でも、同様のケースが想定されますので、参考になるかと思います。

この記事に記載している情報は、令和2(2020)年8月7日時点のものです。
今後、情報が変更される可能性がありますので、最新の情報はご自身で確認されることをおすすめします。

各校の入試情報が掲載されているホームページのURLは、この記事の最後に紹介しています。

募集要項を発表している学校

ホームページにて、令和3年度の募集要項を発表している学校です。詳しい内容については、リンクから学校のホームページにてご確認ください。

入試情報を掲載している学校

募集要項はまだ発表されていませんが、募集要項の発表時期や入試情報についてホームページに掲載されていた学校と、その情報についてまとめました。

  • 大阪教育大学附属天王寺中学校
    現在、1月に実施する一般入試について検討を進めている
    一般入試の日程および内容などが決まり次第、学校紹介とあわせてホームページに掲載する。
    一般入試の出願手続きに必要な「令和3年度生徒募集関係書類」は、9月下旬より配布予定。
  • 大阪教育大学附属平野中学校
    →8月3日(月)に学校のホームページにて入試情報を発表。
    →入試要項は、10月17日(土)の「学校説明会」以降に配布予定。

入試情報が発表されていない学校

学校のホームページで、令和3年度の入試情報が発表されていない学校は次の通りです。

  • 大阪教育大学附属池田中学校
  • 兵庫教育大学附属中学校
  • 神戸大学附属中等教育学校
  • 京都教育大学附属桃山中学校
  • 奈良教育大学附属中学校

入試説明会は未定や中止も

新型コロナウイルスによる学校説明会への影響が出ています。

関西の国立中学校では、令和2年度(令和3年度入試向け)の学校説明会に新型コロナウイルスの影響が出ています。ここでは、開催が決定されている学校と未定の学校、そして中止の学校に分けてご紹介します。

学校説明会を開催する学校

ホームページにて、入試に関する説明会の開催が確認できた学校です。詳しい日程については、リンクからホームページでご確認ください。

    学校説明会の開催が未定の学校

    令和2年8月7日時点で、ホームページに学校説明会について記載がされていない学校、または開催が未定の学校は次の通りです。

    • 大阪教育大学附属池田中学校
    • 兵庫教育大学附属中学校
    • 京都教育大学附属桃山中学校
    • 奈良教育大学附属中学校

    学校説明会を中止する学校

    新型コロナウイルスの影響で、令和2年度(令和3年度入学試験向け)の学校説明会を中止する学校は次の通りです。詳細は、リンクからホームページでご確認ください。

    入学試験は例年通りの実施

    現状では、例年通りの入学試験が実施されそうです。

    国立中学に限らず、令和3年度の中学入試についてインターネット上で調べる限り、例年と異なる措置がとられる、との情報は発見できませんでした。また、関西の国立中学校8校のホームページを確認する限り、入学試験の日程の変更に関する情報は確認できませんでした。

    このような結果を鑑みると、令和3年度の国立中学の入学試験は、新型コロナウイルスによる多少の実施内容の変更箇所はあったとしても、例年と大きく異なる可能性は低いと考えられます。つまり、例年通りの入学試験の日程と内容を想定して対策をすればよいということです。

    今後の各校の入試情報公表に注目

    今後の各校の入試情報の公表に注意が必要です。

    今後、令和3年度の入学試験について、各校の募集要項が順次公表されます。今年は例年とは異なり、新型コロナウイルスの影響により、何らかの変更点がある可能性があります。入学試験に関する学校説明会についても同様です。

    そこで、8月以降は志望校のホームページの入試情報をこまめにチェックされることをおすすめします。

    なお、関西の国立中学の入試情報については、下記の学校のホームページをご参照ください。

    まとめ

    今回の記事では、「【令和3年度・国立中学受験】新型コロナウイルスの影響は?」というテーマで、関西の国立中学の入試情報と学校説明会について調べてみました。

    令和2年8月7日(金)時点での情報をまとめると…
    • 募集要項などの入試情報を公表している学校は8校中3校
    • 学校説明会の開催が決まっている学校は8校中2校、中止が2校、それ以外の4校が未定
    • 入学試験の日程や内容は例年通りの可能性が高い
    • 今後の志望校の入試情報の発信をこまめにチェックすることが大切
    この記事を執筆した令和2年8月7日(金)時点では、まだまだ入試情報について未定の学校が多く、今後順次学校から公表されることが考えられます。
    そして、令和3年度の募集要項には、新型コロナウイルスの影響による例年とは異なる変更点が含まれる可能性があります。志望校から発信される情報にアンテナを張り、早めに対応できるように心がけることが重要です。

    関西圏以外の国立中学受験をお考えの方も、この記事を参考に志望校のホームページを是非一度確認されることをおすすめします。

    最後に、国立中学受験対策に役立つ、おすすめ情報をまとめておきます。

    国立中学受験がおすすめな理由

    プロ家庭教師と塾講師である筆者が、国立中学受験をおすすめする理由については、「【国立中学受験】プロがおすすめする理由とその方法は?の記事をどうぞ。

    国立中学受験対策に!おすすめ勉強法

    国立中学に合格するための受験勉強の方法については、「【塾なし受験も可】国立中学受験で合格するおすすめの方法」の記事をどうぞ。

    国立中学受験対策に!おすすめの参考書と問題集

    国立中学の受験対策に使用するおすすめの参考書と問題集については、「私立受験とは異なる!国立中学受験のおすすめ参考書と問題集」の記事をどうぞ。

    国立中学受験の関連記事

    国立中学受験に関するその他の記事は、「【国立中学受験について調べる】関連記事のまとめページ」からどうぞ。

    新型コロナウイルス関連記事

    新型コロナウイルスに伴う、2020年の受験情報に関するその他の記事は、「子育てママのお悩みQ&Aまとめページ」からどうぞ。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました