中学生のテスト対策に!成績が上がるおすすめ「市販の問題集」2選

中学生

学習塾に通っていない中学生にとって、中間・期末テストの対策に使用する問題集は市販のものを買う他ありません。

中学生
中学生
  • 「市販の問題集」で大丈夫?
  • 「市販の問題集」選び方が分からない…
  • おすすめの「市販の問題集」は?

このような疑問・悩みにお答えします。

この記事の内容
  • 「市販の問題集」特徴とおすすめ理由とは?
  • 「市販の問題集」の選び方とは?
  • おすすめの「市販の問題集」とは?
家庭教師
家庭教師

塾講師・家庭教師として、15年にわたって中学生を指導している、筆者が解説します。

【市販の問題集】特徴とおすすめ理由は?

中学生
中学生

「市販の問題集」で大丈夫?

「市販の問題集」は、全体的に安価であり、誰にでも購入できることから、「学習塾の問題集」よりも劣っていると感じている方もいるかもしれません。

しかし、結論からお話しすると、「市販の問題集」と「学習塾の問題集」の内容にはほとんど違いがありません。

ここでは、そんな「市販の問題集」がおすすめな理由をご紹介します。

  • おすすめ理由①:「学習塾の問題集」と同じ出版社のものがある
  • おすすめ理由②:圧倒的なコストパフォーマンスを誇る。

以下、それぞれの詳しいおすすめ理由を解説します。

おすすめ理由①:「学習塾の問題集」と同じ出版社のものがある

「市販の問題集」を購入する際に心配なことは、「学習塾の問題集よりも質が劣るのでは?」ということではないでしょうか?

確かに、「市販の問題集」といっても様々な出版社のものが売られています。そのため、問題集によっては、良質なものばかりではありません。

しかし、「市販の問題集」の中には、「学習塾の問題集」を制作している出版社のものも売られています。そのような問題集を手に取ってみると、「学習塾の問題集」と同程度の良質なものであることが分かります。

家庭教師
家庭教師

単色刷りが一般的な「学習塾の問題集」とは違い、カラー刷りであることが多い「市販の問題集」は、中学生にとって使いやすそうな印象を受けます。

おすすめ理由②:圧倒的なコストパフォーマンス

もう1つのおすすめ理由が、「市販の問題集」は安価で良質であることです。

一般的に、「学習塾の問題集」は高額な傾向にあります。その理由は、問題集の販売価格をそれぞれの学習塾が自由に決めることができるからです。

確かに、学習塾に通っていれば、問題集を選ぶ手間は省けます。しかし、「市販の問題集」とほとんど内容に違いがないにも関わらず、約2倍~3倍の値段で売られていることを考えると、やはり「学習塾の問題集」は高いと言わざるを得ません。

一方、「学習塾の問題集」と同程度の良質な内容でカラー刷り、値段も1冊1000円前後である「市販の問題集」は、圧倒的なコストパフォーマンスだと言えます。

「メルカリ」や「ヤフオク」などで、わざわざ中古の「学習塾の問題集」を探して購入する方もいますが、その必要はありません。
「学習塾の問題集」は、全体的に良質なものが多いですが、入手が困難なことから必要以上に高額で取引されることが多く、注意が必要です。

【市販の問題集】どんな問題集を買えばいいのか?

中学生
中学生

どんな「市販の問題集」を選べばいいの?

ここでは、「市販の問題集」の選び方や注意点について解説します。「市販の問題集」を初めて購入される方は、是非参考にしてください。

今すぐ、「おすすめの市販の問題集」を知りたい方は、この章は飛ばし、「プロがおすすめ!市販の問題集2選」へジャンプしてください。

「市販の問題集」、選び方のポイントは下記の2点です。

  • 選び方のポイント①:「教科書に準拠した」問題集を選ぶ。
  • 選び方のポイント②:5教科それぞれ最低1冊ずつそろえる。

以下、それぞれのポイントについて詳しく解説します。

    選び方のポイント①:「教科書に準拠した」問題集を選ぶ

    1つ目のポイントは、「教科書に準拠した問題集を選ぶこと」です。

    中間・期末テストでは、主に教科書の内容から出題されます。そのため、教科書の内容を学習できる問題集を購入する必要があります。

    そこで、教科書の出版社を確認し、その出版社版の問題集を購入する必要があります。

    例えば、国語の教科書が「光村図書」なら、これに準拠した「光村図書版の国語の問題集」を購入するということです。
    ※書店で売られている問題集の中には、どの教科書にも準拠していない問題集もあるため、注意が必要です。

    なお、学校で使用している教科書の出版社は、「【最短1分!市販の問題集】購入前に教科書の出版社を調べる方法」の記事で、お住まいの市区町村からすぐに調べることができます。

    選び方のポイント②:5教科それぞれ1冊ずつそろえる

    2つ目のポイントは、「問題集は5教科それぞれ最低1冊ずつそろえること」です。

    中間・期末テストの対策のためにも、問題集は5教科それぞれを最低でも1冊ずつはそろえることをおすすめします。

    学校の授業では、実際のテストでどのように出題されるかまでは教えてくれません。そこで、各教科の「テストでの出題のされ方」を問題集で学習しておく必要があります。

    「国語」はできれば2冊そろえたい

    問題数をこなしたい国語は、できれば問題集を2冊そろえることをおすすめします。

    その理由は、国語のテストでの出題パターンは、他の教科に比べて多いためです。

    そのため、複数の問題集を解き、様々な出題のされ方を把握おく必要があります。

    プロおすすめ!「市販の問題集」2選

    ここでは、上記2点のポイントを踏まえて、プロ家庭教師・塾講師である筆者が、おすすめする「教科書に準拠した市販の問題集」を2冊ご紹介します。

    • おすすめ市販問題集①:文理「中学教科書ワーク」
    • おすすめ市販問題集②:文理「中間・期末の攻略本」

    ※上記の2冊は、「学習塾の問題集」を制作している「文理」という、大手出版社から販売されている「市販の問題集」です。

    家庭教師
    家庭教師

    共に、安価で良質、近くの書店やインターネットでもすぐに買える問題集です。気になった方は是非チェックしてみてください!

    購入の際には、必ず教科書の出版社に準拠した問題集を選ぶよう、注意してください。
    (例)光村出版、三省堂、東京書籍、帝国書院、啓林館など

    おすすめ市販問題集①:中学教科書ワーク

    全ページがカラーで見やすく、挿絵もあり、初めて使う中学1年生にもおすすめです。

    出版している「文理」という会社は、有名な「学習塾の問題集」を数多く出版していることもあり、内容も非常に充実した問題集です。

    5教科すべて、教科書の出版社別に対応した問題集を用意しているので、中間・期末テストのテスト勉強に最適です。

    また、単元別の確認テストや、暗記用の短編集と暗記用赤シートが付録として付いているため、実用性も高い問題集です。

    家庭教師
    家庭教師

    どんな「学習塾の問題集」より、真っ先に買うべきおすすめ問題集がこの「中学教科書ワーク」です。
    私自身、家庭教師での指導時に、この「教科書ワーク」をメインテキストとして使用しています。

    なお、Amazon楽天市場Yahooショッピングでの購入は、教科書さえ分かればすぐに買える「【教科書ワークをネット購入】教科書別の購入ページまとめ」からどうぞ。

    おすすめ市販問題集②:中間・期末の攻略本

    こちらも 1冊目で紹介した「中学教科書ワーク」と同じ「文理」という出版社の問題集です。

    この問題集も中学教科書ワーク同様に、教科書に準拠しているので、中間・期末テストでのテスト勉強にピッタリです。

    ただし、こちらの問題集はページ数が少なく、予想問題を中心に出題されている問題集です。価格も安価ですので、メインとなる問題集に「もう1冊」という時におすすめです。

    なお、Amazon楽天市場Yahooショッピングでの購入は、教科書さえ分かればすぐに買える「【中間・期末の攻略本をネット購入】教科書別の購入ページまとめ」からどうぞ。

    家庭教師
    家庭教師

    まずは「教科書ワーク」をそろえ、国語など必要に応じて「中間・期末の攻略本」を活用してはいかがでしょうか?

    なお、今回ご紹介した、「教科書ワーク」と「中間・期末の攻略本」を使用した、具体的なテスト勉強の方法については、「【市販の問題集】『教科書ワーク』で高得点を取るテスト勉強法」の記事をどうぞ。

    まとめ

    今回の記事では、「【中学生のテスト対策用】成績が上がるおすすめ「市販の問題集」2選をご紹介しました。

    この記事のおさらいです。
    • 「市販の問題集」の特徴:「学習塾の問題集」よりも安く、同程度の良質のものがある。
    • 選び方のポイント①:教科書の出版社に準拠したものを各教科それぞれ最低1冊ずつそろえる。
    • 選び方のポイント②:数多くの問題に慣れる必要がある国語は、できれば2冊そろえる。

    現在お使いの問題集は、きちんと教科書に準拠していますか?

    もし準拠していないなら、一度「教科書に準拠した市販の問題集」を検討されることをおすすめします。

    おすすめ「市販の問題集」2選

    この記事でご紹介した、おすすめの「市販の問題集」です。

    • おすすめ問題集①:中学教科書ワーク
    • おすすめ問題集②:中間・期末の攻略本

    これから市販の問題集を購入される中学生や保護者の皆さんは、是非この2冊の問題集を書店で手に取ってみてほしいと思います。

    今回ご紹介した2冊の問題集が、安くて良質な問題集であることを実感して頂けると思います。

    最後に、高校受験に関するおすすめ情報をまとめておきます。

    高校受験用の「市販の問題集」

    高校受験用の市販の問題集をお探しの方は、「【中3受験生向け】プロおすすめの市販の高校受験用問題集2選」の記事をどうぞ。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました