【中高一貫】塾より家庭教師を選ぶべき3つの理由【おすすめ3社も紹介】

※記事内にプロモーションを含む場合があります。

中学生の母親
中高一貫校生の母親

わが子が中高一貫校に通っているけれど、ピッタリな学習塾がなかなか見つかりません…。家庭教師の方がいいのかなぁ?中高一貫校生におすすめな家庭教師派遣会社も教えてください。

このような悩み・疑問にお答えします。

この記事の内容

記事の信頼性

この記事を書いている筆者は、塾講師・家庭教師での中高一貫校生の指導歴18年ほど。これまでに、1,000人以上の中高一貫校生を指導してきました。

この記事では、そんな筆者の経験を踏まえて、中高一貫校生は塾より家庭教師を選ぶべき理由について解説します。また、中高一貫校生におすすめな家庭教師派遣会社も紹介します。

※「ピッタリな学習塾が見つからない」、「塾か家庭教師かで迷っている」、そんな中高一貫校生の保護者の方に参考になる記事です。

【中高一貫】塾より家庭教師を選ぶべき3つの理由


早速ですが、中高一貫校生は塾よりも家庭教師を選ぶべき理由について解説していきます。

  • 理由①:中高一貫校に対応した塾が少ない
  • 理由②:「通っている学校」に詳しい先生に学べる
  • 理由③:「学校の教材」を使って受講できる

主な理由は上記の3点です。
それぞれの理由について、詳しく解説していきます。

理由①:中高一貫校に対応した塾が少ない

まずは、中高一貫校に対応した塾が少ないことが挙げられます。

そもそも、学習塾は一定の生徒数を確保し続けなければ運営できません。そのため、教科書とカリキュラムが共通している、公立の中学生や高校生をターゲットにしている学習塾がほとんどです。

一方で、中高一貫校は学校によって教材やカリキュラムがバラバラです。学習塾を経営した経験がある筆者が思うに、中高一貫校生をターゲットにしたところで経営が難しいと思います。

たまに、中高一貫校の近くにその学校に対応した学習塾がありますが、ライバルが少ないためか高額なことがほとんどです。おすすめできません。

理由②:「通っている学校」に詳しい先生に学べる

理由①でも触れたように、中高一貫校は学校によって教材やカリキュラムが異なります。教科書を使わない授業も珍しくありません。

そのため、「通っている学校」に詳しい先生から学ぶことが、成績アップの鍵となります。

そして、家庭教師なら「通っている学校」の生徒を指導した経験がある先生や、なんなら卒業生の先生を探してもらえます。

個別指導塾とは違い、家庭教師派遣会社なら何万人という講師の中から探してもらえるので、よりピッタリな先生が見つかるかと思います。

理由③:「学校の教材」を使って受講できる

中高一貫校の定期テスト対策は「学校の教材」だけで十分です。なぜなら、そこからしか出題されないからです。

なので、中高一貫校生は学習塾の問題集を買う必要はありません。無駄な出費ですし、的外れな勉強をすることになります。

その点、家庭教師だと教材費0円の会社さえ選べば、「学校の教材」を使って受講できるので効果的です。

実際、筆者も中高一貫校生を指導する際には、「学校の教材」しか使いません。

中高一貫校生におすすめな家庭教師派遣会社3選

ここでは、中高一貫校生におすすめな家庭教師派遣会社をご紹介します。

※なお、オンライン家庭教師をお探しの方は、「【中高一貫】プロ家庭教師の筆者がおすすめするオンライン家庭教師5社」の記事をどうぞ。

おすすめ家庭教師派遣会社3選

  • おすすめ①:家庭教師のトライ
  • おすすめ②:家庭教師のサクシード
  • おすすめ③:名門会家庭教師センター

各社それぞれに特徴があるので、詳しく見ていきましょう。

おすすめ①:家庭教師のトライ

派遣地域 全国
講師タイプ 学生
プロ
オンライン指導 あり
入会金 11,000円(税込)
※期間限定の入会金0円キャンペーンあり
授業料
※1時間あたり
学生講師 5,000円(税込)〜
プロ講師 6,000円(税込)〜
※授業料はカリキュラムによって異なる
管理費 0円
教材費 0円

おすすめポイント

  • 生徒数が全国1位なので、安心して利用できる(当然、講師数も多い)
  • 利用者の評価が高い(オリコン顧客満足度ランキング1位)
  • 近くの教室で受講・自習ができる
  • 学校専任のプロ講師を派遣(中高一貫校サポートコース)

家庭教師のトライは生徒数が全国1位の、人気NO.1の家庭教師派遣会社です。

また、

  • 生徒数:全国1位
  • 教室数:全国1位
  • 指導実績:120万人
  • 登録講師数:33万人

など、全国トップクラスの規模と実績を誇ります。まさに、大手ならではの安心感があります。

利用者の評価も高く、2022年の「オリコン顧客満足度調査」では総合ランキング第1位を獲得しています。

また、「中高一貫校サポート」コースでは、お子さまが通っている学校専任のプロ講師を派遣しているので安心です。

気になる点は他社に比べて料金がやや高いことぐらい。それでも、利用者の評価や人気を考えれば納得できる金額です。

「とにかく家庭教師選びで失敗したくない!」という方におすすめです。

\【無料】資料請求・体験授業はこちら!/

なお、家庭教師のトライについて詳しく知りたい方は、「【口コミ・評判】家庭教師のトライって実際どう?【現役プロ講師が解説】」の記事をどうぞ。

おすすめ②:家庭教師のサクシード

派遣地域 全国
講師タイプ 学生
プロ
オンライン指導 あり
入会金 0円
授業料
※1時間あたり
学生講師 3,630円(税込)〜
プロ講師 5,500円(税込)〜
出身校指定コース 5,280円(税込)〜
管理費 3,300円(税込)/月
※オンライン指導は不要
教材費 0円

おすすめポイント

  • 性別や出身校など、講師の条件を指定できる
  • 初期費用を安く抑えてスタートできる(教材費・入会金は0円)
  • 料金体系がシンプルで分かりやすい

家庭教師のサクシードの特徴は、性別や出身校など、講師の条件を指定できる点です。

具体的には、

  • 女性の先生を指定したい
  • 志望校を卒業した先生に教わりたい
  • 「通っている学校」出身の先生に教わりたい
  • 指導経験豊富なベテランの先生に教わりたい
  • 価格を抑えて質の良い先生を探したい

といった条件を指定できます。

講師選考の際に具体的な条件を指定できることは、理想の先生に出会えることに繋がるので利用者にとっても安心です。

また、

  • 教材費:0円
  • 入会金:0円
  • 解約手数料:0円

のシンプルで分かりやすい料金体系の会社で、料金もリーズナブルです。

気になる点は、講師の条件を指定できる分、講師選考にやや時間がかかることが懸念されることぐらいです。

性別や出身校など、講師の条件を指定したい方におすすめです。

\【無料】資料請求・体験授業はこちら!/

なお、家庭教師のサクシードについて詳しく知りたい方は、「【口コミ・評判】家庭教師のサクシードって実際どう?【現役プロ講師が解説】」の記事をどうぞ。

おすすめ③:名門会家庭教師センター

派遣地域 全国
講師タイプ プロ
オンライン指導 あり
入会金 約32,400円(税込)
授業料
※1時間あたり
中学生 7,000円〜13,000円(税込)
高校生 8,600円〜13,000円(税込)
※講師のランクによって異なる
管理費 レポート発送費 1,080円(税込)/月
教室維持費 2,160円(税込)(※教室指導の場合のみ)
教材費 0円

おすすめポイント

  • 難関大・医学部の合格実績が他社より多い
  • 在籍するのは厳しい審査をクリアしたプロ講師のみ
  • 教室、自宅、オンラインの3つから学習環境を選べる

名門会家庭教師センターは、プロ講師のみが在籍する家庭教師派遣会社です。

実績や経験が豊富な講師が多く在籍していることもあり、難関大や医学部の合格実績が豊富です。

2024年度の合格実績は、

  • 医学部医学科:240名
  • 国公立大:149名

と他社を圧倒しています。

また、全国35校の教室でも受講できる点や、教務担任による進路相談などの手厚いサポートがある点も、他社にはない大きなメリットです。

気になる点は、他社に比べて料金が高い点のみ。それでも、合格実績やサポート内容を考えれば納得の料金です。

合格実績がある家庭教師をお探しの方におすすめです。

\【無料】資料請求・教室見学・個別相談はこちら/

まとめ

というわけで、今回は以上です。

中高一貫校生は塾より家庭教師を選ぶべき理由について解説しました。また、中高一貫校生におすすめな家庭教師派遣会社も紹介しました。

繰り返しになりますが、中高一貫校は学校によって教材やカリキュラムが異なります。そのため、「学校の教材」を使って、「通っている学校」に詳しい先生から学ばなければ、効果的な定期テスト対策はできません。

そして、学習塾では難しいですが、家庭教師ならそれができます。

ぜひ、この機会に資料請求や無料体験を受講してみましょう。

この記事で紹介した家庭教師派遣会社

筆者おすすめのオンライン家庭教師

コメント

タイトルとURLをコピーしました