【浜学園公開テストとは?】申込方法と最も早く結果を知る方法

小学生

中学受験対策の大手進学塾である「浜学園」では、模擬テストとして毎月「公開学力テスト」が行われます。

受験生の母親
受験生の母親
  • 浜学園の公開学力テストの特徴は?
  • 浜学園に通っていなくても受験できるの?
  • 受験の申し込み方法や結果の返却時期はいつ?

このような疑問にお答えします。

この記事の内容
  • 「公開学力テスト」の特徴とは?
  • 浜学園に通っていなくても、「公開学力テスト」は受験できるのか?
  • 「公開学力テスト」の申し込み方法とは?
  • 「公開学力テスト」の結果の返却時期と、結果を最も早く知る方法とは?
家庭教師
家庭教師

家庭教師として、浜学園の公開学力テスト対策を15年指導している、筆者が解説します。

公開学力テストの特徴とは?

受験生の母親
受験生の母親

「公開学力テスト」ってどんな模擬テストなの?

ここでは、大手進学塾の「浜学園」が行っている模擬テストである「公開学力テスト」について、その特徴をまとめました。

なお、浜学園の公式サイトでも公開学力テストのページがありますので、興味がある方は覗いてみてください。
» 公式サイトで「公開学力テスト」について調べる

「公開学力テスト」4つの特徴

  • 特徴①:毎月実施されるテストを浜学園のすべての塾生が受験する。
  • 特徴②:浜学園に通わない外部生も受験できる。
  • 特徴③:公開学力テストの結果を中学受験の推薦入試で使用できる。
  • 特徴④:インターネットで解説講義を視聴できる。

以下、それぞれの特徴を詳しく解説します。

特徴①:浜学園の塾生が全員受験する

公開学力テストは毎月実施され、基本的には浜学園に通うすべての塾生が受験します。

一定数の受験者数が見込めるため、試験結果にある程度の信ぴょう性が担保されます。

受験生にとっても、信ぴょう性の高い「学力の推移」を知ることができるだけでなく、毎月受験することで、模擬テストの雰囲気に慣れることができます。

特徴②:浜学園に通わない外部生も受験できる

公開学力テストは、浜学園に通っていなくても受験することができます。

浜学園のすべての塾生が受験するため、外部生として受験すれば、大手進学塾である浜学園の塾生と比較した「自身の学力」を把握することができます。

また、試験の難易度もトップクラスであるため、灘中学や甲陽学院をはじめとする関西の最難関中学の受験を目指す場合には、より実際の入学試験の難易度に近い試験問題を経験することができます。

特徴➂:試験の結果を推薦入試で使用できる

公開学力テストの結果は、私立中学の推薦入試における、学力を証明する資料として使用できることがあります。

私立中学の中には、一般入試に先立ち推薦入試を実施する学校があります。そのような推薦入試を受験する際の学力を証明する資料として、公開学力テストの結果が使用できる学校が多数あります。

学力判定としてだけでなく、私立中学の推薦入試の学力を証明する資料として利用できることも、公開学力テストを受験する大きなメリットだといえます。

特徴④:インターネットで解説講義を視聴できる

公開学力テストと他の模擬テストとの大きな違いは、試験問題の解説講義を動画で※無料配信している点です。

※Web生と外部生の場合、解説講義の視聴は有料です。

このWeb解説は、公開学力テストの3日後にあたる水曜日の夜8時に配信が始まり、2カ月間何度でも視聴することができます。

家庭教師
家庭教師

Web解説を視聴できる模擬テストは珍しいので、受験する大きなメリットですね。

【公開学力テスト】申し込み方法は?

浜学園に通っていない小学生が公開学力テストを受験する場合、2つの方法あります。

「公開学力テスト」申し込み方法

  • 申し込み方法①:インターネットで申し込む。
  • 申し込み方法②:当日に、会場で申し込む。

申し込み方法①:インターネットで申し込む

最も簡単な方法は、浜学園の「公式サイト」から申し込む方法です。

公式サイトの申し込みフォームに必要事項を入力し、送信することで申し込むことができます。
» 公開学力テスト【申し込みフォーム】はこちら

※インターネットで申し込む場合の注意点

  • 注意点①:インターネットでの申し込みは、開催日の2日前の午後5時まで。
  • 注意点②:受験料の支払い方法は、クレジットカード決済のみ。

申し込み方法②:当日に会場で申し込む

もう一つの申し込み方法は、公開学力テストの当日に会場で申し込む方法です。

ただし、当日申し込みの場合には別途550円が必要です。また、当日何らかの事情で申し込む時間が無くなった場合、受験することができなくなる恐れがあります。

そのため、2日前の午後5時までにインターネットで申し込むことをおすすめします。

家庭教師
家庭教師

インターネットでの申し込みが間に合わなかった場合にのみ、「会場での申し込み」を利用することが賢明ですね。

結果はいつ返却される?

受験生の母親
受験生の母親
  • 「公開学力テスト」の結果はいつ返却されるの?
  • 最も早く結果を知る方法は?

試験結果を最も早く知る方法は?

公開学力テストの結果を最も早く確認する方法は、「浜学園の公式サイトからマイページにログインして確認する方法」です。

試験結果は、公開学力テストの3日後の水曜日午後8時以降に、マイページの学習ナビで確認することができます。

マイページは、浜学園の塾生だけでなく外部の受験生も簡単にアカウントを作成することができます。そこで、公開学力テストを申し込む際に、マイページのアカウントも作成しておくことをおすすめします。
»「マイページ」でアカウントを作成する

家庭教師
家庭教師

試験結果を早く知りたい場合には、マイページを利用してみましょう。

試験結果の資料:約1週間後に受け取れる

公開学力テストの試験結果は、試験からおおよそ1週間前後で手元に届きます。

浜学園に通っている受験生は塾で受け取りますが、外部生の受験生は郵送で受け取ります。

この試験結果の資料には、点数と偏差値、順位の他に、科目別に各設問の正誤、正答率、難易度などの詳しい情報が記載されています。受験生自身の答案用紙のコピーも添付されていますので、どのような答案で不正解になったかを確認することができます。

家庭教師
家庭教師

各設問の正答率が分かるので、公開学力テストの復習に是非活用しましょう。

なお、正答率を参考にした公開テストの「やり直し」の方法については、別の記事で詳しく解説しています。気になる方は、「【浜学園公開テスト】正答率を参考にしたおすすめ『やり直し』方法」の記事をどうぞ。

まとめ

今回の記事では、「浜学園公開学力テストの特徴と申込方法、そして最も早く結果を知る方法」ついて解説しました。

この記事のおさらいです。

  • 公開学力テストは、浜学園に通っていない外部生も受験できる。
  • 申し込み方法には、①インターネット申し込み②当日申し込みの2つの方法がある。
  • 試験結果は、マイページの学習ナビで、3日後の水曜日夜8時以降に確認できる。
  • 詳しい試験結果の資料は、1週間前後で受け取れる。

公開学力テストは、浜学園に通う生徒であれば毎月受験するため馴染みのある試験です。しかし、初めて受験する場合や外部生の受験生にとっては、他の模擬テストとは異なる点も多々あります。

そこで、公開学力テストの特徴をしっかりと理解し、必要に応じて受験し、その結果やサービスを受験勉強に役立ててほしいと思います。

参考:公開テストで点数が上がる「おすすめ勉強法」

公開テスト対策の指導歴15年の筆者が普段の指導で実践している、公開テストで点数をアップさせるための「おすすめ勉強法」を下記の記事で紹介しています。

気になる方は、下記の記事をご参照ください。

»【浜学園公開テスト対策】点数がアップする「おすすめ勉強法」

参考:公開テストで点数が上がる「解き方」

復習テストで点数が取れているのに、公開テストでなかなか点数が上がらないなら、公開テストの「解き方」を誤っているかもしれません。

該当する方は、点数が上がる解き方「3つポイント」をまとめた下記の記事をご参照ください。

»【浜学園公開テスト】点数がアップする解き方「3つのポイント」

コメント

タイトルとURLをコピーしました