【浜学園】「公開学力テストの過去問」を入手する方法

小学生

「浜学園の公開テスト」で点数をアップさせる方法の1つに、「公開テストの過去問を解く」という方法があります。

受験生の母親
受験生の母親
  • 「公開テストの過去問」は販売されてるの?
  • 「公開テストの過去問」の入手方法は?

このような疑問にお答えします。

この記事の内容
  • 【公開テスト】過去問は販売されているのか?
  • 【公開テスト】過去問の入手方法とは?
  • 過去問を購入する際の注意点とは?
家庭教師
家庭教師

家庭教師として、15年にわたって公開テスト対策を指導している、筆者が解説します。

【公開テスト】過去問は販売されているのか?

受験生の母親
受験生の母親

「公開テストの過去問」は販売されているの?

「公開テストの過去問」は、現在は販売されていません。
※私の記憶が正しければ、今から数年前までは「公開テストの過去問問題集」が、浜学園から販売されていました。

【公開テスト】過去問問題集の販売が終了

私の記憶では、2018年の夏頃に「過去問問題集」の販売が終了しました。

それまでは、この「過去問問題集」を使って公開テスト対策を行っていました。しかし、「過去問問題集」の販売が終了してからは、「過去問問題集」の入手が困難になりました。

その結果、公開テスト対策に過去問を使用する際には、実際の「公開テストの過去問」を入手するしか方法がなくなりました。

【公開テストの過去問】入手方法とは?

受験生の母親
受験生の母親

「公開テストの過去問」を入手する方法は?

ここでは、私が普段使っている、「公開テストの過去問」の入手方法をご紹介します。

「公開テストの過去問」の入手方法

  • 入手方法①:「公開テスト」を知り合いに譲ってもらう。
  • 入手方法②:「公開テスト」をインターネット上で購入する。

以下、それぞれの入手方法について、詳しく見ていきましょう。

入手方法①:知り合いから譲ってもらう

1つ目の方法は、「知り合いから譲ってもらう方法」です。

おすすめは、「浜学園に通っている上の学年の友人が、過去に受験した公開テストを譲ってもらう方法」です。

家庭教師
家庭教師

浜学園に通っている小学生の保護者の中には、受験した公開テストを保管している人も多いので、一度尋ねてみるといいかもしれません。

入手方法②:インターネット上で購入する

2つ目の方法は、「インターネット上で購入する方法」です。

インターネット上で、個人によって出品された「公開テストの過去問」を購入します。

「公開テストの過去問」が数多く出品されているサイトは下記の2サイトです。

  • 出品サイト①:フリマアプリ「メルカリ」
  • 出品サイト②:ヤフオク!

出品サイト①:フリマアプリ「メルカリ」

出品数が圧倒的に多いのは、フリマアプリ「メルカリ」です。

「メルカリ」は、個人が誰でも自由に出品することができるため、不要となった「公開テストの過去問」が多数出品されています。

価格は少し高額な印象を受けますが、購入する価値は十分にあると思います。

家庭教師
家庭教師

気になる方は、「メルカリ」で、「浜学園 公開テスト」と検索してみましょう。

出品サイト②:ヤフオク!

「メルカリ」に比べると出品数は少ないですが、ヤフオク!でも「公開テストの過去問」が出品されています。
» ヤフオク!で「公開テストの過去問」を調べる。

【公開テストの過去問】購入時の注意点とは?

受験生の母親
受験生の母親

「公開テストの過去問」はどれくらい購入すればいいの?

「公開テストの過去問」は、公開テスト対策に必要な分だけを購入します。

公開テストは毎月1回実施されます。そのため、昨年の過去問だけでも11~12回分に上ります。そんな過去問を数多く購入する必要はありません。

「公開テストの過去問」を購入する際の注意点は、下記の2点です。

  • 注意点①:必要な分だけ購入する。
  • 注意点②:過去問と全く同じ問題は出題されない。

以下、それぞれの注意点について詳しく解説します。

注意点①:必要な過去問だけ購入する

「過去問問題集」が販売されていないこともあって、メルカリやヤフオク!での「公開テストの過去問」の取引額も高額な傾向にあります。

そこで、点数が伸び悩んでいる教科に絞ったり、6年生になってからなど、必要に応じて必要な分だけを購入することをおすすめします。

昨年の過去問をすべて買いそろえ、過去問だけを中心に公開テスト対策をすることはおすすめしません。

注意点②:過去問と全く同じ問題は出題されない

昨年と同じ月の過去問を解いても、全く同じ問題が出題されるわけではありません。
※「昨年の5月の公開テスト」と「今年の5月の公開テスト」の出題単元が同じではないということです。

「公開テストの過去問」を解く目的は、あくまで公開テストの難易度に慣れることや、類似問題に触れることです。そのことを理解し、公開テスト対策に過去問を上手に利用することが大切です。

なお、「公開テストの過去問」を使った公開テスト対策の方法については、別の記事で詳しく解説しています。気になる方は、「【浜学園公開テスト対策】点数がアップする『おすすめ勉強法』」の記事をご参照ください。

まとめ

今回の記事では、「浜学園公開テスト】過去問の入手方法」についてご紹介しました。

この記事のおさらいです。

  • 公開テストの過去問題集:現在は販売されていない。
  • 過去問の入手方法①:知り合いに譲ってもらう。
  • 過去問の入手方法②:「メルカリ」や「ヤフオク!」など、インターネット上で購入する。
  • 購入時の注意点:数多くの過去問を購入するのではなく、必要な分だけを購入する。

「公開テストの過去問」は、すべての受験生に必要なわけではありません。しかし、公開テスト対策をする上で、過去問が有効なこともあります。

この記事で紹介した方法を参考に、必要に応じて購入されることをおすすめします。

参考:「公開テスト」教科別の勉強法

「公開テスト」で点数をアップさせるための「教科別の勉強法」については、別の記事で詳しく解説しています。

気になる方は、下記の記事をご参照ください。

»【浜学園公開テスト】出題単元をプロはこう予想する!

»【浜学園公開テスト】国語の点数がアップする「おすすめ勉強法」

参考:【公開テスト】おすすめ家庭教師派遣会社

過去問を使った公開テスト対策には、「浜学園の授業フォローや公開テスト対策を専門に指導する家庭教師」の利用がおすすめです。

そんな、公開テスト対策におすすめな家庭教師派遣会社は、別の記事に詳しくまとめています。気になる方は、下記の記事をご参照ください。

»【浜学園公開テスト】プロ厳選!おすすめ家庭教師派遣会社4選

コメント

タイトルとURLをコピーしました