【中学受験の家庭教師】失敗しない選び方とおすすめ3社

小学生

中学受験で家庭教師を利用する際、どんな家庭教師派遣会社を選べば良いのでしょうか?

受験生の母親
受験生の母親
  • 失敗しない選び方は?
  • おすすめの家庭教師派遣会社は?

このような疑問にお答えします。

この記事では、家庭教師歴15年、複数社での指導経験がある筆者が、家庭教師派遣会社の「失敗しない選び方」について解説します。

また、家庭教師選びの参考になる「おすすめ3社」もご紹介します。

この記事の内容
  • 「家庭教師派遣会社」失敗しない選び方は?
  • 中学受験の家庭教師派遣会社「おすすめ3社」は?

【失敗しない選び方】ポイントは2つだけです!

受験生の母親
受験生の母親

何を基準に選べば良いの?

数ある家庭教師派遣会社の中からどの会社を選べば良いのか、分からない方も少なくないはず。

ここでは、そんな家庭教師派遣会社の「失敗しない選び方」について解説します。

なお、今すぐ「おすすめの家庭教師派遣会社」を知りたい方は、この章は飛ばし、「 プロ厳選!おすすめ家庭教師派遣会社3社」へジャンプしてください。

失敗しない選び方のポイントは、下記の2点です。

  • ポイント①:学生講師ではなくプロ講師を選ぶ
  • ポイント②:知名度ではなく実績で選ぶ

これだけです。

もちろん、各社それぞれに多少の違いや特徴はありますが、大前提として上記の2点を優先しましょう。

それでは、それぞれのポイントについて、詳しく見ていきましょう。

ポイント①:中学受験こそ「プロ講師」を!

1つ目のポイントは、「学生講師よりもプロ講師を選ぶこと」です。

その理由は、下記の通り。

  • 通っている進学塾の指導法に対応できる
  • 入試直前期は、午前中への指導時間の変更ができる
  • 受験生を入試当日まで引っ張っていく力がある
  • 保護者の悩みや相談に、親身になって対応できる

上記の4点は、中学受験において非常に重要な要素でありながら、学生講師には対応が難しい内容ばかりです。

特に、様々な悩みに直面する保護者の気持ちを理解することは、保護者と年齢が近いプロ講師でなければ難しいことです。

家庭教師
家庭教師

プロ講師が最も活躍できるのが、中学受験での指導なのです。

なお、学生講師とプロ講師の違いについては、「【学生とプロの違いとは?】家庭教師の講師タイプを徹底比較」の記事で詳しく解説しています。

ポイント②:知名度ではなく実績で選ぶ!

2つ目のポイントは、「全国的な知名度ではなく、これまでの実績を重視して家庭教師派遣会社を選ぶこと」です。

テレビCMの影響か、全国的に知名度が高い家庭教師派遣会社を選ぶ人がいますが、個人的にはおすすめしません。

その理由は、テレビCMに必要な巨額な広告宣伝費が、利用者の費用を高くし、講師への給料を安くしているためです。

これでは、優秀な講師は離れていきます。

一方で、たとえ全国的には知名度が高くなくても、特定の地域で長年にわたって家庭教師を派遣し、合格実績を残している家庭教師派遣会社ならどうでしょう?

優秀な講師が多数在籍していることを証明していますよね。

補足: 「進学塾との併用」が合格のカギ!

進学塾に通いながら家庭教師を利用する場合は、「進学塾と併用できる」ことが大前提です。

家庭教師派遣会社の中には、専用教材を使って指導を行う会社がありますが、この方法は非効率です。

あくまで進学塾をメインに考え、家庭教師は苦手教科のフォローなど、サポートとして上手に併用することが肝心です。

家庭教師
家庭教師

通っている進学塾のテキストや問題集を使用できる家庭教師派遣会社を選びましょう。

プロ厳選!おすすめ家庭教師派遣会社3社

受験生の母親
受験生の母親

おすすめの家庭教師派遣会社は?

上記の2つのポイントを満たす、筆者おすすめの家庭教師派遣会社は下記の通り。

  • 家庭教師ファースト:リーズナブルで良心的
  • 代々木進学会:費用は高いが、安心の合格実績
  • 家庭教師のノーバス:優秀な講師のみを採用

各社を詳しく見ていきましょう。

家庭教師ファースト

派遣地域全国
派遣年数29年
合格実績公式サイトに学校名と人数を掲載
  • 実際に担当する講師の無料体験を受講できる
  • 全国の進学塾に対応している
  • 入会金・月会費が0円
  • 他社に比べて費用が安い
  • 年額の維持費8,800円(税込)が必要

実際に指導を担当する講師の無料体験を受講できる、数少ない会社です。
※ちなみに、ほとんどの会社の体験授業は、営業マンが行います。

そのため、授業の雰囲気やお子さんとの相性、保護者対応の様子などを確認した上で入会することができます。

他社にはない年額の維持費が必要ですが、他社よりも月額の費用が安いので、気にする必要はないと思います。

充実したサービスをリーズナブルな費用で提供する、利用者目線の良心的な会社です。
»「家庭教師ファースト」無料体験はこちら

代々木進学会

派遣地域首都圏
派遣年数30年
合格実績2万人以上
  • 派遣年数、合格実績がある
  • 進学塾別対策、志望校別対策に強い
  • 他社に比べて入会金や費用が高い

首都圏での合格実績があり、経験豊富なプロ講師が多数在籍しています。
※公式サイトに、中学校別の受験生の合格体験談が紹介されています。

他社に比べて入会金や費用が高いですが、コースや進学塾別、志望校別の対策など、サービス内容の充実を考えると納得できると思います。

特に、進学塾を利用しない方には、経験豊富なプロ講師による「中学受験プロ家庭教師 完全指導コース」がおすすめです。
»「代々木進学会」無料体験はこちら

家庭教師のノーバス

派遣地域東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木
愛知・岐阜・三重
派遣年数38年
派遣実績10万人以上
  • 派遣年数、派遣実績がある
  • 進学塾併用コースが充実している
  • プロ講師を3つのランクから選べる
  • 月額3,300円(税込)の学習サポート費が必要

レベルの高い、優秀な講師にこだわりたい方におすすめです。

その理由は、独自の厳しい採用基準を設け、厳選した講師のみを採用しているからです。
※講師採用率は25%しかありません。

他社に比べて講師登録者数は少ないですが、全体的な講師レベルが高く、途中交代のリスクは低いと思います。

月額で必要な学習サポート費だけが気になりますが、それでも費用は平均的です。
»「家庭教師のノーバス」無料体験はこちら

まとめ

今回の記事では、「【中学受験の家庭教師】失敗しない選び方とおすすめ3社」をご紹介しました。

この記事のおさらいです。

まずは、失敗しない選び方のポイントから。

  • ポイント①:学生講師ではなくプロ講師を選ぶ
  • ポイント②:知名度ではなく実績で選ぶ

続いて、この記事でご紹介した「おすすめ3社」です。

以上、「【中学受験の家庭教師】失敗しない選び方とおすすめ3社」でした。

参考:ピッタリな「家庭教師」がすぐに見つかる!

今回ご紹介した「おすすめ3社」は、全国の数ある家庭教師派遣会社のほんの一部に過ぎません。

他社が気になる方は、家庭教師比較サイト「ウェルカム家庭教師ナビ」で、お住まいの地域の家庭教師派遣会社を調べてみましょう。

住所や学年、利用目的などの簡単な情報を入力するだけで、条件に該当するピッタリな家庭教師派遣会社がすぐに見つかります。

気になる家庭教師派遣会社があれば、まとめて資料請求することもできます。

なお、家庭教師比較サイト「ウェルカム家庭教師ナビ」の使い方については、「【5分で完了!】家庭教師派遣会社にまとめて資料請求する方法」の記事で詳しく解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました